BURLEY チャイルドトレーラーのご案内①

この度、WHEELACTIONではBURLEYのチャイルドトレーラーを取り扱い開始しました。
きっかけはこの春から始まった保育園への送り迎えです。ほぼ毎日の送り迎えが生活サイクルの中に入ってきたことで保育園近辺での(送迎での)自動車渋滞や、また買い物などの時の積載問題をこのチャイルドトレーラーが解決すると考えたからです。

感じた結論は最後に書くとして、、、
まずは取り付けから。

img_81381☆届いた状態は思ったよりもコンパクトです。
梱包材を外して組み立てにかかります。

img_81391img_81401
この二枚の写真はトレーラーの連結部分の写真です。
ロックピン式の連結部分に、ダブルロック的にストラップで自転車車体側へ回して、連結が外れた際にもトレーラーが離脱しないような構造になっています。
万が一、連結ようのホルダーが外れても安心です。
子供を乗せる以上は不必要なリスクは避けたいと思うのが親の考えです。

img_81411
☆連結部分の金具です。約12ミリほどの穴があり大体の自転車にフィットするようです。
今回は通勤用のフィックスドバイクに装着。充分にネジ山があるんですが金具の厚みがある事もあって、少しネジ山へのかかりが浅くなりました。
ナットを交換した方がよりベストですね。今回はテストなので、実際の運用はトレーラー用にレストアしている自転車が出来上がってから整えていきます。

img_81502
☆自転車への装着イメージがこちらです。
700Cのフィクスドバイクなので大きさがイメージしやすいかと。
思ったよりも長くはない気がします。

さて、次回は実走篇へ。

BURLEY公式サイト

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中